FulltoneからFULL-DRIVE 1が登場

エフェクター新製品情報〜from えふぇくたー探訪〜 > オーバードライブ > FulltoneからFULL-DRIVE 1が登場

FulltoneからFULL-DRIVE 1が登場しました。

FULL-DRIVE 1は名器であるFULL-DRIVE 2のドライブ回路を独立させて作られたオーバードライブです。
FULL-DRIVE 2でおなじみのFM(フラット・ミッドズ)、Vintage、CC(Comp-Cut)モード切り替えスイッチを搭載。
True-Bypass仕様で、Mas-Maloと同じ筐体サイズ、オペアンプはJRC4558を搭載しました。
ドライブのゲインはFULL-DRIVE 3と同様に、TS系としてはやや高めに設定されています。

ミニスイッチにより、ミッドの強調された従来のFullDrive2のサウンドを得られる”Vintage”モードと、アグレッシブなサウンドで、アンプの音量を大幅に上げることができる”COMP-CUT”モード、 より自然で透明感がありストラトキャスターのネックピックアップと相性の良い”FM(フラットミッド)”モードとを切り替えることが可能です。

⇒⇒⇒この商品をYahoo!ショッピングで探す

⇒⇒⇒この商品をアマゾンで探す

⇒⇒⇒この商品を SOUNDHOUSE で探す

エフェクター探訪



 

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です